探すならネット

本を運ぶ

古書店といえば一昔前は学生街などにある専門書中心の店がその代表格でしたが、現在ではマンガや雑誌、文庫本などが中心のいわゆる新古書店の方がポピュラーになってきています。
そしてこうした新古書店では専門書はあまり歓迎されず、ごく低い値段での買取になるかまたは買取不能となるケースがしばしばです。
それでは専門書は今、どこで買取が行われているかというと、1つは従来の街の古書店、そしてもう1つは近年増加してきたネット専門の古書取扱業者...Read More

もったいない

3冊の本

一般の古本屋やフランチャイズ店では購入してもらえないような専門書を買い取りしてくれる業者は多くあります。
買取りしてもらう金額は、本の状態や価値などによっても変動してしまいます。
専門書を持っている方は所持数が沢山ある場合が多いですが、業者によっては自宅まで出張買い取りを行ってくれる業者もあります。
インターネットを利用すると、宅配で家にいたまま専門書を買取してもらうこともできます。...Read More

専門書の買取を考えたら

本を開く

必要のない本を売りたいと考えた場合、大きな古本屋に持っていけば良いと考える人も多いでしょう。

大きな古本屋には、様々な本が揃っており、どんな本でも買取をしてくれて、とても便利と考える人は少なくありません。

ただ、古本屋というのは、店によって得意な分野が変わるので、本を手放したいと考えた時、業者選びが大切になってきます。

全国展開している大手のチェーン店では、様々な本...Read More

関係する職種

本のしおり

専門書買取業者に関する職業や専門家とは、専門書な書籍を扱う業務に関係する職業や専門家などの人のことです。

これらの業務に関係する人としては、運営上必要な業務を行える資格や能力を持っている職種や、専門的な知識や技術を客観的に理解できる人などが対象になります。

運営上必要な業務を行える資格や能力を持っている職種としては、本の価値を見極めや販売活動を行う古書買取業者等がいます。...Read More

オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031